創造新聞

<< 再び出会えるのか? | main | 雨の中 >>
あわじの楠
メモ入れ

名刺ケース 

南海荘さんに筆箱と名刺ケースを納品させて頂きました。
筆箱の方は楠の拭き漆、名刺ケースの方は色漆で仕上げています。
新たな挑戦をするとやはり毎回つまずきます。
何とか納品まで辿り着きました。
この遠い道のり何と説明すれば伝わるのか。
と言いながらもこれがナカナカ楽しいのです。
 
いつも有難うございます。
何か気になるところありましたらお伝え下さい。
22:09 | comments(0)
コメント
コメントする









最近の記事
アーカイブ